ボールズフレッシュドッグフード

タンパク質、野菜、炭水化物をのバランスで組み合わせて24種類ものレシピをたった2分で作ることができる手作りフレッシュフードです。

Bowlsは
タンパク質と野菜と炭水化物を1:1:1のバランスで盛り付けると栄養がベストバランスの手作りフードになるように栄養素を考えて作られています。

しかも何が入っているかわからないぐちゃぐちゃに混ぜたフレッシュフードとは違い、犬たちが素材ひとつひとつの味や匂いを感じることができるように全く味付けしていません。

しかも、作り方はドライフード並みに簡単。

タンパク質

人の手で余分な脂肪を切り落とした
100%リアルミートをダイスカット

Beef100%/Pork100%/Chicken100%/Fish MIX(まぐろ、かつお、ブリ、真鯛)
加工:スチーム&急速冷凍
カット: 5〜8mm(小粒)

野菜

犬に必要なミネラル・ビタミン栄養素を整えた
2種類のMIX野菜

GreenVegetableMIX/RootVegetableMIX

炭水化物

グレインフリーにも対応した3種類の炭水化物。
それぞれ犬に必要な栄養素をバランスよくMIX

BrownriceMIX/BeansMIX(グレインフリー、グルテンフリー)/PotatoMIX(グレインフリー)

Bowlsの24ものレシピ

フードローテーション

うちの子レシピ

レシピから選ぶ

素材から選ぶ

冷凍庫からだして、タンパク質、野菜、炭水化物を1:1:1のバランスで盛り付け、レンジでたった2分。栄養バランスの整った手作りフードの完成!

一般的に言われるフードローテーションは、市販のドッグフードを一定期間で変更し与えることをいいます。

しかし、総合栄養素を無理矢理配合したドッグフードは犬にとって、同じ匂いで、どれもあまり違いを感じていません。

合成ビタミンなどを全く使わない、素材そのままの食材を毎日でもレシピを変えながら与え、食べ物への興味を継続させ、長期間通して総合的に栄養素を与えていく全く新しい犬の食生活です。

食べ物への興味を持たせ続けることが、老犬になってもよく食べてくれる体の強い犬を育てる唯一の方法です。

ぜひフードローテーションコースをご利用ください。

多くの食材を食べ、健康維持を目指します

人間の乳幼児と同じようにフードローテーションで、様々な食材を食べることによって健康維持を目指します。

幼犬期からフードローテーションで多くの食材を食べ、健康維持を目指そう!

Bowls Fresh Dog Foodは

フードローテーションを通して犬に食への興味を取り戻し、毎日完全に取るのではなく、人と同じように必要な栄養素を時間をかけて総合的に摂取させます。

  • Youtube
  • pinterest
  • instagram
  • twitter
  • Line
  • tiktok

私たち人間を含め野生動物の全てがフードローテーションしながら必要な栄養素を摂り生きています。
しかし、犬や猫など飼育された動物は、毎日完全な栄養素を配合した同じエサを食べています。

Bowls Fresh Dog Foodは動物本来の食生活を最適な栄養バランスでフードローテーションできるドッグフードを現代の技術で製造し、犬たちに食べる喜びを返してあげたいと考えています。

購入方法

フードローテーション

給餌量一覧

レシピから選ぶ

素材から選ぶ